菜の花畑が満開

山形県で唯一なだれ注意報が発令されない町が三川町です。その理由は、町の全域が平地で山間部がないためです。三川町の町

の花が「菜の花」になっており、5月のGWには「青空と黄色い絨毯に包まれる春の一大風物詩」とのキャッチフレーズに「菜の花まつ

り」が開催され、大勢の人々で賑わいます。今回は、その主会場から少し離れた菜の花畑で黄色い絨毯を撮ってみました。

3S1A1784.jpg


3S1A1846.jpg


3S1A1809.jpg

ランキングに参加しています。
あなたの応援をマウスのボタンでクリックしてください

にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

写真(風景・自然) ブログランキングへ

日和山公園の桜

酒田市内の桜の名所と言えば日和山公園の桜です。日和山の名称は、船乗りが天候を予測するために利用した場所で、全国各地

の港町に多い地名だそうです。

ご多分に漏れず、酒田市も江戸時代から港町として発展してきた町なので、日本海の眺望がきく公園が日和山と名付けられていま

す。

3S1A1681.jpg


3S1A1706.jpg


3S1A1703.jpg

ランキングに参加しています。
あなたの応援をマウスのボタンでクリックしてください

にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

写真(風景・自然) ブログランキングへ

桜回廊

酒田市の中部を流れる新井田川の堤防路でもソメイヨシノが満開になりました。毎年この桜の時期だけ散歩する「にわか散歩者」が

多くなり、人を入れないで風景写真を撮りたいと考えているカメラマンは人がいなくなるをジッと待つ時間が多くなります。

3S1A1617.jpg


3S1A1649.jpg


3S1A1482.jpg

ランキングに参加しています。
あなたの応援をマウスのボタンでクリックしてください

にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

写真(風景・自然) ブログランキングへ

鶴岡公園の桜

鶴岡市(酒井藩十四万石の城下町)の城跡を利用して造られた鶴岡公園の桜を見てきました。何でもこの公園の桜は日本さくらの名

所100選に選ばれ、ソメイヨシノなど730本の桜が植えられているそうです。

鶴岡公園は城跡を利用しているため、堀の水に桜の花がとても映える公園なので毎年訪れる場所です。

3S1A1396.jpg


3S1A1383.jpg


3S1A1339.jpg

ランキングに参加しています。
あなたの応援をマウスのボタンでクリックしてください

にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

写真(風景・自然) ブログランキングへ

「ソメイヨシノ」がようやく咲き始めました

前回の桜は「河津桜」でしたが、本命?の「ソメイヨシノ」がようやく咲き始めました。咲いたと言っても一部咲きで木から花が開いてい

る場所を探すのが大変でした。従って今回はささやかに蕾などをUPします。

次回は、満開の桜がUPできると思います。これで春の遅い東北地方もようやく春本番の時期が到来したようです。参考までですが花

の色は「河津桜」より「ソメイヨシノ」の色は白い感じがしました。

3S1A1327.jpg


3S1A1317.jpg


3S1A1314.jpg

ランキングに参加しています。
あなたの応援をマウスのボタンでクリックしてください

にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

写真(風景・自然) ブログランキングへ

桜を柔らかく表現しました

日本人は桜は好きですね。全国に沢山の花がありますが、桜は格別な扱いですね。

そして日本人は桜のイメージを優しさ・優雅・淡い等いろいろな言葉で美しさを表現しています。そんな訳で今回はこのようなイメージ

で桜を表現してみました.

3S1A0968.jpg


3S1A0825.jpg


3S1A1019.jpg


3S1A0783.jpg

ランキングに参加しています。
あなたの応援をマウスのボタンでクリックしてください

にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

写真(風景・自然) ブログランキングへ

これまでの訪問者は
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

鶴間

Author:鶴間
地域の四季の移り変わりをコメントと写真で発信しています。
このブログはリンクフリーです。

このブログは著作権法に基づき制作者に著作権があります。従って、許可のないダウンロードやコピーその他一切の行為を禁止します。

最新記事
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: