観光名所の冬景色

三角屋根とケヤキ並木で観光名所になっている「山居倉庫」の雪景色です。

いくら観光名所と言っても、この時期に訪ねてくる観光客は少ない。当然、倉庫の中にある売店も客が少なくお寒い状態ですが、外も

このとおり冬景色に包まれお寒い状態でした。

3S1A0904.jpg


3S1A0898.jpg


3S1A0962.jpg

ランキングに参加しています。
あなたの応援をマウスのボタンでクリックしてください

にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

写真(風景・自然) ブログランキングへ

飯森山公園の冬景色

前回に引き続き、土門拳記念館のある飯森山記念館の冬景色です。


積雪量が多いため撮影する場所は限定されています。もっと他の場所からも撮りたかったのですが、誰も歩いた跡がなく三脚を担い

でラッセル走行では大変なので、今回は歩ける範囲で撮りました。

3S1A1115.jpg


3S1A1088.jpg


3S1A1067.jpg

ランキングに参加しています。
あなたの応援をマウスのボタンでクリックしてください

にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

写真(風景・自然) ブログランキングへ

大寒気団の残した冬景色

自然の力は凄まじいと言わざるを得ない。大寒気団が列島に接近しているとTVで放送していた先日ですが、夕方からチラチラ降って

いた雪が、朝起きたら30㎝位も積もっていました。当地は、東北地方にありながらそんなに雪は降らない場所なので、ビックリして早

朝から除雪を行いました。しかし、市内でこんなに雪が降るのは珍しいので、朝食も程々にしてカメラをもって、写真の巨匠土門拳記

念館のある飯森山公園へ出かけました。季節外れの海も良いが、冬はやはり雪景色かと思ってシャッターを切ってきました。

3S1A1012.jpg


3S1A1008.jpg


3S1A0993.jpg

ランキングに参加しています。
あなたの応援をマウスのボタンでクリックしてください

にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

写真(風景・自然) ブログランキングへ

冬の日本海の荒波

雪の降る地方ではモノクロの世界で色のない日々が続きます。偶には海に行きたいと思いますが、冬は日本海からの強風が吹くの

で海に行けないのが実情です。そんな中、天気が晴れれば海を行きたいと思う人は私だけではないようで、初釣りを楽しんでいる人

もおりました。

庄内地方の海岸では、高い波を被写体とする場合は、台風の通過前後になりますが、冬期間の日本海は常に荒れているので被写

体に選ぶのは簡単ですが、吹雪の中海岸には近づくことは難しい。

3S1A0654.jpg


3S1A0752.jpg


3S1A0745.jpg

ランキングに参加しています。
あなたの応援をマウスのボタンでクリックしてください

にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

写真(風景・自然) ブログランキングへ

暖かさに誘われて海岸へ

市内からも雪が消えた温かい日、酒田港南防波堤へ行って見ました。いくら温かい日と言っても防波堤には誰もいないだろうと思って

いましたが、既に先客(釣り人)がおりまして、車が3台駐まっていました。

風もない日だったので、久しぶりに海岸でノンビリとレンズやフィルター交換ができ、楽しい撮影日でした。しかし、温かいと行っても海

水は冷たく、夏のように飛沫がかかるほど海岸には接近はできませんでした。

3S1A0631.jpg


3S1A0629.jpg


3S1A0634.jpg

ランキングに参加しています。
あなたの応援をマウスのボタンでクリックしてください

にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

写真(風景・自然) ブログランキングへ

冬景色ではモノクロでも余り変わりがないのでは

何時も散歩する川沿いの道路、雪が降ってくるとモノクロで撮ってもカラーで撮ってもほとんど変わりがないような感じです。

モノクロの冬景色の撮影の場合は、雪に隠れない小さな色付きの物が鮮明に写ることが多い。その場合は、モノクロで撮影すると目

立たなり冬景色が一段と強調されるのではないでしょうか。

3S1A0603.jpg


3S1A0617.jpg


3S1A0618.jpg

ランキングに参加しています。
あなたの応援をマウスのボタンでクリックしてください

にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

写真(風景・自然) ブログランキングへ
これまでの訪問者は
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

鶴間

Author:鶴間
地域の四季の移り変わりをコメントと写真で発信しています。
このブログはリンクフリーです。

このブログは著作権法に基づき制作者に著作権があります。従って、許可のないダウンロードやコピーその他一切の行為を禁止します。

最新記事
月別アーカイブ
リンク