晩秋の境内で秋探し

12月に入り酒田市内でも木々の落葉が進み、初冬の様相を見せてきました。そのような中、市内の神社境内をカメラを持っ

て散策していると、顔見知りの宮司から「もう撮るものはなくなったよ」と声をかけられました。確かに宮司の言うとおり境

内の木はすっかり葉を落とし被写体となるものは少なかったが、僅かに残っている秋を見つけて撮りました。日頃松の木の葉

は、被写体になるとは考えていませんでしたが、今回は水溜まりに落ちていたものや木に引っかかっていたもの被写体にして

みました。

hieijinnnjyanoaki3S1A8963.jpg


hieijinnbansyu3S1A9063.jpg


hieijinnakisasini3S1A9001.jpg

ランキングに参加しています。
マウスボタンで下部のボタンをクリックし
てあなたの応援を戴ければ励みになります。

にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト



これまでの訪問者は
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

鶴間

Author:鶴間
地域の四季の移り変わりをコメントと写真で発信しています。
このブログはリンクフリーです。

このブログは著作権法に基づき制作者に著作権があります。従って、許可のないダウンロードやコピーその他一切の類似行為は禁止します。

最新記事
リンク
月別アーカイブ