貧弱な太陽が水平線の彼方へ

最近の夕焼けがあまり良くない。先日も日中澄み切った青空が広がっていたので「もしかしたらきれいな夕日が・・・・?」と期待して、

私の撮影定位置のある酒田港南防波堤でその時を待ちました。結果は、太陽が光は弱いので周辺を赤く染めることができず、単純

に太陽が水平線の彼方に消えていく風景しか見れず、感動のない夕景でした。従って、今回は日没の状況を時系列にUPします。

3S1A6207.jpg


3S1A6219.jpg


3S1A6230.jpg

ランキングに参加しています。
あなたの応援をマウスのボタンでクリックしてください

にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

写真(風景・自然) ブログランキングへ
スポンサーサイト
これまでの訪問者は
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

鶴間

Author:鶴間
地域の四季の移り変わりをコメントと写真で発信しています。
このブログはリンクフリーです。

このブログは著作権法に基づき制作者に著作権があります。従って、許可のないダウンロードやコピーその他一切の行為を禁止します。

最新記事
月別アーカイブ
リンク