粗末な夕暮れ

日中雲一つない青空なので、夕日は大空が真っ赤に焦げるのではないかと期待していたが、日没時間帯にはそのようなことにはなら

ず、地平線付近だけが赤くなった粗末な夕方でいた。

夕日の撮影はこのようなことが多いのですが、自然現象は行って見ないと分からないのでこの日もダメ元で行ってきました。

この日の収穫は、ポプラの枝の隙間から輝く太陽光が撮れたことでした。

3S1A5816.jpg


3S1A5784.jpg

偶然に撮れた一枚です。これまでこのような一枚を撮るために何百回シャッターを切ったことか

3S1A5761.jpg

ランキングに参加しています。
あなたの応援をマウスのボタンでクリックしてください

にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

写真(風景・自然) ブログランキングへ

スポンサーサイト
これまでの訪問者は
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

鶴間

Author:鶴間
地域の四季の移り変わりをコメントと写真で発信しています。
このブログはリンクフリーです。

このブログは著作権法に基づき制作者に著作権があります。従って、許可のないダウンロードやコピーその他一切の行為を禁止します。

最新記事
月別アーカイブ
リンク