冬型の気圧配置により冬景色に戻りました

2月10日からの強い冬型の気圧の接近により、最上川河川敷は一夜にして白銀の世界の戻されました。

今シーズンは、暖冬で降雪量も少なく、おかげで朝の除雪も数回やっただけだったので、これで春になるとは思っていなかったが、

最後の寒波が襲来したという感じでした。でも雪質は、水分が多く淡雪といった感じです。

日本海からの風も強い割には、そんなに冷たいとは感じられず天気の最後の悪足掻きかも。

333T8969.jpg


333T8937.jpg


333T8980.jpg


333T9035.jpg

ランキングに参加しています。
あなたの応援をマウスのボタンでクリックしてください

にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

写真(風景・自然) ブログランキングへ


スポンサーサイト
これまでの訪問者は
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

鶴間

Author:鶴間
地域の四季の移り変わりをコメントと写真で発信しています。
このブログはリンクフリーです。

このブログは著作権法に基づき制作者に著作権があります。従って、許可のないダウンロードやコピーその他一切の行為を禁止します。

最新記事
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: