山居倉庫の秋

何時も観光客も賑わう山居倉庫にも秋が来ました。、酒田市にある米穀倉庫の山居倉庫は、人間の知恵が作った倉庫として現在も

使用されています。

白い壁と欅並み通りが有名ですが、特に秋は紅葉の欅並みが観光客の人気を集めているようです。

今年は、欅の紅葉の一番きれいな時期が雨で撮りに行けず、行く時期が少し遅かったため欅の落葉がかなり進んでいました。

3S1A3045SANKYO.jpg


3S1A3089.jpg

この縦の写真、誰でも撮る一枚ですが、一工夫をして欅を多くフレーミングしました。

3S1A3096.jpg


3S1A3085.jpg

最後は、誰でも撮る山居倉庫です。定番のフレーミングなので何も苦労はしませんでした、唯一苦労したと言えば、観光客のいないと

き撮るのが大変でした。

3S1A3055.jpg


ランキングに参加しています。
あなたの応援をマウスのボタンでクリックしてください

にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

写真(風景・自然) ブログランキングへ
スポンサーサイト

夕暮れに放す光り

雲の切れ間から差す陽光を「光芒」と言うのだそうです。「光芒」と言っても中々難しい言葉ですので、国語辞典を調べたら「彗星等の

ように尾を引いて見える光の筋」と大変解りやすく書いてありました。

先日このような光芒が見られました。もう少し赤みを帯びてくれれば、更に良い写真になったと思いますが、自然に注文しても叶いそ

うもないので、良い写真を撮るためには、夕方足繁く空を眺める以外方法がないようですね。気象庁で光芒予報を出してくれれば話

は別ですが。(笑)

3S1A2089.jpg


_33T0009.jpg


_33T0016.jpg



ランキングに参加しています。
あなたの応援をマウスのボタンでクリックしてください

にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

写真(風景・自然) ブログランキングへ

紅葉の鳥海山(山形県側)


前回は、秋田県側からの紅葉の鳥海山でしたが、今回は山形県側からの風景です。秋田県側から観ると斜面が急なのですが、山形

県側から観る鳥海山の斜面はなだらかで、写真を見るだけでどの県から撮ったのかが直ぐ解る山です。

_33T1218.jpg


_33T1229.jpg


3S1A2689.jpg



ランキングに参加しています。
あなたの応援をマウスのボタンでクリックしてください

にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

写真(風景・自然) ブログランキングへ

紅葉の鳥海山(秋田県側)

東北地方の高い山では紅葉が終わり始めました。山形県と秋田県との境にあります鳥海山(2236m)の頂上付近は、雪帽子をかぶ

り冬が近いことを告げていました。

この雪が何時降ったのか分かりませんが、体育の日を前後に降ったのではないでしょうか。連休中は、生憎の空模様で鳥海山の姿

を見ることができませんでしたが、15日久しぶりに山頂が姿を現しました。今回は、秋田県からの新雪をいただく鳥海山を捉えてみま

した。

3S1A2805.jpg


_33T1336.jpg

夕日を浴びて赤く輝く鳥海山です。

_33T1366.jpg



ランキングに参加しています。
あなたの応援をマウスのボタンでクリックしてください

にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

写真(風景・自然) ブログランキングへ

風に靡くススキ

この時期、何かと使用されるのがススキです。ススキは稲科だそうですね。

日本人は、秋の季語としてススキを広く使用しています。例えば、中秋の名月(十五夜)にススキと収穫物を一緒に供えられるが、ス

スキがないと様にならない。

今回は秋風に吹かれて靡いているススキを撮って見ました。撮って初めて感じたことは、自分がイメージするようにススキが靡かな

かったことでした

3S1A1953.jpg


3S1A1925.jpg


3S1A1931.jpg


3S1A1910.jpg



ランキングに参加しています。
あなたの応援をマウスのボタンでクリックしてください

にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

写真(風景・自然) ブログランキングへ

「幻想の森」へ

「幻想の森」は、山形県を縦断する最上川の脇を走る国道47号線、新庄市から酒田市へ向かう途上の最上郡戸沢村大字古口地区の「土湯の森」の中にあります。一帯は、杉林で樹齢千年を超え、幹周り1mを超える杉群生地です。

この「幻想の森」は、これまでは地名度のある観光地ではありませんでしたが、JR東日本の「大人の休日倶楽部」のコマーシャルで女優吉永小百合さんが訪れたことで人気が沸騰した場所です。

また、この森が霧に包まれている風景から「幻想の森」と名付けられたとも聞いており、写真を趣味としている方は、是非一度訪ねて霧の「幻想の森」を撮って下さい。

この場所へのアクセス方法は、必ずしも「JRを利用して下さい」とは言いません。(笑)
車でも行くことが出来ます。森の入り口には、駐車場があり10台くらいは駐車できます。
       
詳細は、JR東日本の「大人の休日倶楽部」を見て下さい。
        大人の休日倶楽部
そして、あなたも永小百合さんが頬を寄せた杉にそっと頬を寄せてはいかがですか?

3S1A2075.jpg


3S1A2063.jpg


3S1A2049.jpg

この杉の大木の中に桜の木があります。不思議な光景です。

3S1A2070.jpg


3S1A2063.jpg




ランキングに参加しています。
あなたの応援をマウスのボタンでクリックしてください

にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

写真(風景・自然) ブログランキングへ

冬の使者が飛来しました。

周辺の山々の紅葉が本格的になり始めた時期ですが、5日の夕暮れ時期、最上川スワンパークには冬の使者白鳥は飛来していまし

た。私が確認した白鳥の数は25羽でした。

これから毎日のように白鳥の飛来が続くと思います。

今回は夕日を浴びた白鳥です。この風景は、シベリアから飛来した数日間だけ見られる白鳥の風景です。

白鳥は、最上川スワンパークで旅の疲れを癒やすと、早朝から近くの田んぼに落ち穂を食べに出かけて日没後に戻ってくるので、

夕日が落ちる時間帯は、最上川にはいないことが多いようです。


白鳥は、夕日を浴びながら着水場所を探しています。

_33T0888.jpg


_33T0667.jpg


_33T0811.jpg


_33T0708.jpg



ランキングに参加しています。
あなたの応援をマウスのボタンでクリックしてください

にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

写真(風景・自然) ブログランキングへ

シルバーウィークの日没  その2

前回に引き続き日没の風景です。
一口に赤い太陽と言ってもいろいろな赤があると思います。とりわけ、日没の太陽を見ていると、同じ赤でもくすんだ色の時や明るい色の時など太陽の色は毎日が同じ色ではないですね。

前回UPした日没は、比較的明るい色の太陽で海面まで赤く染めていましたが、今回UPした太陽はくすんだ色でした。従って、今回の太陽は海面を赤く染めることはありませんでした。


この日の太陽は水平線の部分にわずかな雲があり、水平線の彼方に落ちる太陽ではありませんでしたが、太陽の光が弱かったので、遠景にすると青空の下に太陽があってとても美しい夕景でした。

_33T9815.jpg


3S1A1872.jpg


3S1A1847.jpg

間もなく太陽が沈みます。地球の裏では間もなく夜明けが始まるのでしょう

3S1A1883.jpg


ランキングに参加しています。
あなたの応援をマウスのボタンでクリックしてください

にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

写真(風景・自然) ブログランキングへ
これまでの訪問者は
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

鶴間

Author:鶴間
地域の四季の移り変わりをコメントと写真で発信しています。
このブログはリンクフリーです。

このブログは著作権法に基づき制作者に著作権があります。従って、許可のないダウンロードやコピーその他一切の行為を禁止します。

最新記事
月別アーカイブ
リンク