キクザキイチゲが咲きました。

早春に里山を歩けば全国どこでも観ることができる山野草と言えば、いろいろあると思いますが、キクザキイチゲもこの類の花でしょ

う。

花言葉を調べたら「静かな瞳」だそうです。「花が咲く春先までじっと待ち続ける様子を表したのでしょうか」などと説明してあるブログ

もありましたが、早春に咲く山野草は、キクザキイチゲに限らずすべてがこの説明に該当するのでは?。

3S1A6410.jpg


333T6417.jpg


333T6383.jpg


333T6374.jpg







ランキングに参加しています。
あなたの応援をマウスのボタンでクリックしてください

にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

写真(風景・自然) ブログランキングへ
スポンサーサイト

羽越本線で485系国鉄色の特急いなほ号が走りました

JR東日本では、2010年の12月に新潟駅~青森駅間の運転を終了した特急「いなほ」を、5年ぶりに臨時列車として485系国鉄

色の電車の編成で羽越本線において運転させました。

とりわけ、羽越本線の撮影場所として有名な山形県酒田市興休(おこしやすめ)にある踏切付近のあぜ道には、久しぶりに姿を現

した鳥海山を背景に485系国鉄色の「いなほ号」を撮るため、県内外から大勢の撮り鉄達が集まっていました。

3S1A6336.jpg


333T6288.jpg


333T6314.jpg


333T6340.jpg

現在使用されている特急いなほ号のE653系電車です。

333T6182.jpg





ランキングに参加しています。
あなたの応援をマウスのボタンでクリックしてください

にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

写真(風景・自然) ブログランキングへ

ようやく梅が咲きました

1月末頃から日本列島の南の方から梅や桜などの花が咲き始めているブログがUPされていましたが、ようやく南東北の日本海側

からも梅が咲き始めている情報を発信することができました。

まだ、梅園の中で開花しているのは数本ですが、それでも春の訪れを待ち望んでいた人達がカメラをシャッターを盛んに切っていま

した。

この梅園も1週間もすれば沢山の梅の木が花を咲かせるでしょう。

3S1A6225.jpg


3S1A6248.jpg

このとおり梅以外の木はまだ芽を出していません。参考まで緑色は松です。

3S1A6273.jpg

花の咲き具合の良いところをUPしました。

3S1A6285.jpg

他人の後姿を借りて撮りました。

3S1A6291.jpg




ランキングに参加しています。
あなたの応援をマウスのボタンでクリックしてください

にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

写真(風景・自然) ブログランキングへ

最上川に掛かる出羽大橋

この橋は、酒田市内と対岸の川南地区を結ぶ重要な交通手段とし、て昭和47年に開通しました。全長は、約720mで山形県を横

断する最上川に掛かる橋の中では一番長いそうです。

普段、私達は橋の下を見る機会が少ないと思いまして、今回は橋の下に潜り込んだりして出羽大橋をUPしました。

橋の下に潜り込んだと言っても、撮影場所は、立ち入り禁止や危険な場所ではなく、河川敷広場になっていて市民の憩いの場所

になっております。

3S1A6172.jpg

橋を下から見ると結構迫力がありますね。

3S1A6158.jpg


3S1A6190.jpg


3S1A6193.jpg

秋になると、この広場は芋煮会の場所になり、一杯飲みながら出羽大橋の眺めています。

3S1A6198.jpg












ランキングに参加しています。
あなたの応援をマウスのボタンでクリックしてください

にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

写真(風景・自然) ブログランキングへ

穏やかな最上川河口の水面

冬期間の最上川は日本海からの強風が吹きつけ、水面には白い荒波が立っていましたが、春の到来とともに穏やかな水面を見せる

ようになりました。

厳冬期、氷花を撮影するため訪れたときは、三脚の立てられないほどの強風と吹雪に見舞われましたが、先日最上川河口を訪れた

ときは、鏡のように穏やかな水面で川岸には沢山の流木がありました。

3S1A6211.jpg

穏やかな水面には鴨が羽を休めていました。

3S1A6214.jpg


3S1A6118.jpg

あれ!これ、蛇、いいえ流木です。

3S1A6123.jpg


3S1A6139.jpg











ランキングに参加しています。
あなたの応援をマウスのボタンでクリックしてください

にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

写真(風景・自然) ブログランキングへ

早春の田園風景

UPした写真は関連性はないのですが、カメラを持って散歩した際、早春を感じた風景を纏めてUPしました。

高積雲が田んぼの空高く現れました。東北地方では灰色の雲が去り、このような雲が出てくることが春を身近に感じる風景になりま

す。

3S1A6006.jpg

田起こしが始まっていました。

3S1A5865.jpg

柿の木です。芽吹きはまだ始まっていませんでした。この柿の木、枝にヘタを残したまま春を迎えていました。おそらく柿の実は誰も

採らず、実を付けたまま越冬して、一部は鳥の餌になった以外は落下して、ヘタを残したまま春を迎えたのでしょう。

3S1A6029.jpg


3S1A6049.jpg

蕗の薹の花も咲き始めています。

3S1A6086.jpg









ランキングに参加しています。
あなたの応援をマウスのボタンでクリックしてください

にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

写真(風景・自然) ブログランキングへ

水田の中の小さな駅「JR東酒田駅」

時々散歩で休憩する水田の中にポツンとある無人駅です。国内でも、これほど小さい駅はないだろうと思って時刻表を調べたら、停

車する列車の数は往復合わせて18本でした。要するに乗降客が少ないだけで、羽越本線を走る電車のうち特急以外はすべて止ま

る駅でした。ちなみに駅前には3軒の民家があります。

ついでに「国内で乗降客の少ない駅」で調べて見たら、両面トンネル、駅舎なし、三方が山に囲まれ、釣り客や鉄道ファンがたまに利

用するだけの駅が室蘭本線に「小幌駅」という名前の駅があるそうです。この駅をYouTubeで検索したら、この駅の風景がたくさん投

稿されていました。これに比べれば、東酒田駅は大きい方になるのかな?。

3S1A5823.jpg


3S1A5839.jpg


3S1A5841.jpg

このとおり水田の中の駅です。

3S1A5861.jpg

この踏切の看板がおもしろいと思いませんか。

「しゃ断機使用停止中・注意してお通りして下さい」と書いてあり、通行禁止の標識とその後に鉄の棒が横に2本置いてあり、通行が

物理的に出来ないようにしてあるのに「注意してお通りして下さい}とは?。

3S1A5856.jpg







ランキングに参加しています。
あなたの応援をマウスのボタンでクリックしてください

にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

写真(風景・自然) ブログランキングへ

ワインレッドの波

久しぶりの夕景です。

日本海側では、昨年の12月以降夕日を見ることが難しいのですが、2月末に久しぶりに太陽が水平線近くまで沈む夕方がありまし

た。

2月の日本海側は灰色の空の日々が続きますが、この日は珍しく海面が赤く染まり、ワインレッドに輝く波が撮れました。


333T6103.jpg


333T6108.jpg

全体的な風景はこのような感じで水平線の上には厚い雲がありました。

333T6082.jpg


3S1A5752.jpg







ランキングに参加しています。
あなたの応援をマウスのボタンでクリックしてください

にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

写真(風景・自然) ブログランキングへ

これまでの訪問者は
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

鶴間

Author:鶴間
地域の四季の移り変わりをコメントと写真で発信しています。
このブログはリンクフリーです。

このブログは著作権法に基づき制作者に著作権があります。従って、許可のないダウンロードやコピーその他一切の行為を禁止します。

最新記事
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: