冬の晴れ間の巻層雲

暖かい陽気に誘われて宮野浦海岸へ。例年1月下旬に宮野浦海岸へ行くことはないのですが、25日はとても暖かい天気でした。

そのような天気の下で空を見上げたら、澄み切った青空に巻層雲が発生しておりました。

雲について知識がないので調べてみたら「かすみ雲」とも呼ばれ、飛行機雲と一緒にできることもあるそうです。

この巻層雲が発生する高度は5,000~15,000 m上空だそうで、この日は、それだけ晴れ渡っていた訳ですね。

この雲、非常に薄いのが特徴なためPLフィルターを使い、更に感度を調整しながら撮りましたが、結構難しい被写体でした。

まあ〜何とか見て頂けるようなものだけをUPしました。

3S1A4964.jpg


3S1A4961.jpg


3S1A4959.jpg


3S1A4981.jpg


3S1A4977.jpg






ランキングに参加しています。
あなたの応援をマウスのボタンでクリックしてください

にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

写真(風景・自然) ブログランキングへ

スポンサーサイト

雪の消えた海岸

ここ数日間降雪がなく良い感じ。

暦のうえでは大寒に入っていますが、このまま推移して春になってくれればと思っていますが、世の中そんなに甘くない。近いうちに

倍返しの降雪があると思いますが?。

そのような陽気の誘われて雪の消えた海岸へ・・・・でもまだ1月、雪はないけど海から吹く風は冷たく寒い。今回は、雪の消えた宮海

海岸を歩いてみました。

浜辺にはウミネコが、この鳥フルシーズン同じ衣でいるが元気なものです。

333T5545.jpg

日本海は長いロープをこのようなオブジェに纏めました。感心・感心。

333T5640.jpg

水たまりに写る風車、逆さ風車と言うのでしょうか?。

この時期水たまりができるのが不思議、暖かい証拠。例年1月下旬は、吹雪の連日で地上は白一色の銀世界になっていますので。

333T5652.jpg

「流木と風車」海は何でも飲み込んで海岸に打ち寄せていく。流木の近くには、ハングル文字や日本文字の容器が沢山打ち寄せられ

ていました。まるでゴミ捨て場のようでした。

333T5654.jpg


333T5664.jpg






ランキングに参加しています。
あなたの応援をマウスのボタンでクリックしてください

にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

写真(風景・自然) ブログランキングへ

最上川の白鳥  その2

白鳥の撮影方法にもいろいろありまして、前回の最上川の白鳥その1では高速シャッターで撮影しましたが、今回はシャッタを低速で

撮影して見ました。

高速シャッターに比べ低速の場合は三脚が必ず必要で、白鳥の飛ぶ速度とシャッター速度が微妙に関係しますので上手く撮るには

多少の練習が必要です。 写った白鳥の情景は、個々人の好みでしょうね。前回のその1と見比べて下さい。さて、あなたはどちが好

きでしょうか?

333T5330.jpg


333T5367.jpg


333T5178.jpg


333T5307.jpg




ランキングに参加しています。
あなたの応援をマウスのボタンでクリックしてください

にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

写真(風景・自然) ブログランキングへ

最上川の白鳥 その1

冬になれば何処でも見られる白鳥風景。

嘗ては白鳥の飛来数が日本一と言われた最上川も、現在は、当局の餌付け禁止の措置により飛来数が激減し、夜間や早朝以外は見る

ことが困難となっています。

唯一、日中でも白鳥の姿を見ることが出来る時期は、田んぼが雪に覆われたときと強風で白鳥が飛ぶのが難しいときときだけです。

白鳥は、このような日には空腹をジーと我慢して最上川にいますので撮影することができます。

333T5004.jpg


333T4503.jpg


333T4773.jpg


333T4278.jpg

2匹が飛び立っています。正面から見ればこのような格好になります。

333T4762.jpg













ランキングに参加しています。
あなたの応援をマウスのボタンでクリックしてください

にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

写真(風景・自然) ブログランキングへ

枯れ草も凍る最上川河川敷

先日、日本列島を襲った低気圧は台風並みに発達し強風が吹いたため、最上川では飛沫が激しく河川敷に吹きつけ枯れ草を凍らせま

した。

雑草が凍り付くものを「氷花」というそうですが、この風景は常に見られる訳ではなく、日本列島に強い低気圧が接近したときだけ見られ

る特別なものです。

強風が吹き付けた結果、河川敷では普段では見られない氷の芸術が展示されましたが、低気圧が日本列島を去るとともに氷花は人知

れず消滅しました。

ちなみにこの日、これを撮影する人は私一人で余りの強風のため車に待避しながら1時間余りおりましたが、私以外訪れる人はいませ

んでした。従って、この写真は貴重なものかも知れません。(笑)

333T4200.jpg


333T4196.jpg


333T4195.jpg

これは氷の風紋というのでしょうか?。飛沫が地面に吹き付けられ凍り付く間、強風により地表に生じる規則正しいうねり模様です。表現

方法が正しくないかも知れませんが、一言で言えば砂紋みたいもので砂でなく氷が作ったものです。

333T4251.jpg


333T4210.jpg












ランキングに参加しています。
あなたの応援をマウスのボタンでクリックしてください

にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

写真(風景・自然) ブログランキングへ

冬の晴れ間

冬と言えば毎日が灰色の雲に包まれ、そして間断なく降る雪で眼に見えるものすべてが白と黒で表現できる世界です。

そのような憂鬱な日々が続いていましたが、先日少し太陽が出てくれて久しぶりに明るい写真が撮れました。

松の木の枝に雪が乗っかり、その背後に青空が広がりとても気持ちが良い日でした。このような時間が、毎日短時間でもあれば良いな

あと思いつつシャッターボタンを押しました。

3S1A4725.jpg


3S1A4874.jpg


3S1A4879.jpg

凍り付いた木の枝に、太陽の光が当たりキラキラ輝いていました。しかし、その輝きを写真で表現するのは難しいですね。この輝きを少し

は感じていただけたでしょうか?

3S1A4889.jpg


3S1A4900.jpg




ランキングに参加しています。
あなたの応援をマウスのボタンでクリックしてください

にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

写真(風景・自然) ブログランキングへ

酒田市の元旦風景

暖かく新年を迎えた酒田市内の風景を見てきました。

天気が良かったため、市内の上・下日枝神社には大勢の市民が初詣に訪れていました。

そして、驚いたことは、各神社には警備員の配置はなかったのですが、参拝者はきちんと列を作り参拝の順番を待っていました。流

石”日本人立派”と感じた元旦風景でした。

3S1A4769.jpg


3S1A4785.jpg


3S1A4828.jpg


3S1A4825.jpg


3S1A4780.jpg






ランキングに参加しています。
あなたの応援をマウスのボタンでクリックしてください

にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

写真(風景・自然) ブログランキングへ

穏やかに27年元旦を迎えました


3S1A4242JP22.jpg


 
      本年も「小さな風景」をよろしくお願いします

                              平成27年 元旦
 
                        
      「小さな風景」 管理人  鶴間
 


ランキングに参加しています。
あなたの応援をマウスのボタンでクリックしてください

にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

写真(風景・自然) ブログランキングへ
これまでの訪問者は
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

鶴間

Author:鶴間
地域の四季の移り変わりをコメントと写真で発信しています。
このブログはリンクフリーです。

このブログは著作権法に基づき制作者に著作権があります。従って、許可のないダウンロードやコピーその他一切の行為を禁止します。

最新記事
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: